ソーシャルトレードの注意点

ソーシャルトレードにも注意点やリスクもあるのです。

ソーシャルトレードはコピートレードをしても確実に儲けられるわけではない

ソーシャルトレードも万能ではありません。コピートレードを駆使しても、確実に儲けられるわけではないのです。リスクがあることを認識して取引をしましょう。

ソーシャルトレードができるFX業者は数少ない

ソーシャルトレードができるFX業者は数が非常に少なく、日本のFX業者では取り扱っているところは2013年現在見当たりません。海外FX業社で取引をする必要があるのです。

ソーシャルトレードができる海外FX業者はスプレッドが高め?

ソーシャルトレードで一番有名なeToroの場合、米ドル/円のスプレッドは2.0pipsです。何もないFX業者に比べると高めの設定と言えるでしょう。ただし、最近では他の海外FX業者もソーシャルトレードに参入しはじめているため、スプレッドが低いソーシャルトレードも可能になっています。

ソーシャルトレードはいつも同じ価格で決済できるとは限らない

コピートレードは、他のトレーダーと同じトレードができるシステムです。しかし、コピー先と全く同じ価格で決済できるわけではないのです。大きな為替レートの変動があった場合は、多少ずれてしまうことがあるのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>